tyoshikawa1106のブログ

- Force.com Developer Blog -

Lightning

SFDC:Lightning ExperinceのURLとオブジェクトの子リレーション名について

Lightning ExperinceのURLとオブジェクトの子リレーション名についてです。Lightning ExperienceのURLにはオブジェクトのAPI名が含まれます。 例:商談 例:商談商品 例:カスタムオブジェクト 詳細ページは通常のオブジェクトAPI名ですが、関連リストのすべて…

SFDC:ファイルのライブラリ権限設定を試してみました

Lightning Experienceのファイルのライブラリ権限設定を試してみました。 ライブラリ権限設定ですが、コンテンツ権限の設定で行えばいいみたいです。 Help | Training | Salesforce ただ、Lightning Experienceの設定メニューには見当たりませんでした。 現…

SFDC:Sandbox組織での開発とページレイアウトのメールコンポーネントについて

Sandbox組織での開発とページレイアウトのメールコンポーネントについてです。Salesforceには実際に業務で使用する本番組織とは別に開発を行うためのSandbox組織が用意されています。 Sandbox | セールスフォース・ドットコム Salesforceでの開発は下記のフ…

SFDC:活動の日時項目にアップデートがありました

活動の日時項目にアップデートがありました。全然気づかなかったのですが時期的にSpring'20のアップデートで適用されていたのかなと思います。 活動の日時項目には開始時間または終了時間を変更時にもう片方が自動調整される機能があります。 例えば開始時間…

SFDC:Lighntingアプリケーションビルダーのアプリケーションページと標準コンポーネントについて

Lighntingアプリケーションビルダーのアプリケーションページと標準コンポーネントについてです。 Lightningコンポーネントを配置して使用できるページを作成する機能です。標準コンポーネントの利用も可能ですが、タブやアコーディオンメニューなど一部の標…

SFDC:フォローアップToDoボタンの機能を試してみました

フォローアップToDoボタンの機能を試してみました。 SalesforceのToDo機能は自分のやることリストを管理する上で便利な機能です。 ToDoによっては作業実施後に次のタスクが発生する場合があります。発生時に既存のToDoの期間を延ばしてコメント欄に作業を追…

SFDC:Sandboxのマスキング機能 - Salesforce Data Maskについて

Sandboxのマスキング機能 - Salesforce Data Maskについてです。Dreamforce2019で公開された新機能だったのですが、Spring'20で利用可能になりました。 リリースノート Dreamforce2019時点では利用方法などの詳細な情報は特になったと思いますが先日Twitter…

SFDC:Lightningページのモバイル設定を試してみました

Lightningページのモバイル設定を試してみました。 Lightningページはデバイスごとに設定を切り替えることができます。共通のページを利用する場合でもある程度最適化されますが、切り替えたほうが便利です。 例えばPC版でタブによる管理をしていた場合です…

SFDC:アプリケーション設定のページ切り替え機能を試してみました

アプリケーションマネージャのアプリケーション設定ページでタブの並び順などの設定変更が可能ですが、ページ切り替え機能があったことを知ったので試してみました。 最新参照したページ?が選択候補として表示されていますが、基本的には新規ページをクリッ…

SFDC:アプリケーションのタブの並び順変更が反映されないときの対処について試してみました

アプリケーションのタブの並び順変更が反映されないときの対処について試してみました。タブの並び順はアプリケーション設定のナビゲーション項目で指定できます。 基本的には設定変更後に特に何もしなくても反映されますが、反映されないときもあります。再…

SFDC:ゲストユーザの権限まわりの仕様変更の影響調査と対応したこと

2020年3月1日を期限にサイトゲストユーザのアクセス権限周りの仕様変更がリリースされる件についてセキュリティアラート設定ページで通知されました。(情報が公開されていたのはWinter'20のリリースノートとのこと。) どのような変更になるのかのイメージは…

SFDC:取引先の所有者移行と商談の所有者移行の関係の検証を試してみました

取引先の所有者移行と商談の所有者移行の関係の検証を試してみました。 検証用のユーザとして下記の2つを用意しました。(どちらも管理者権限ユーザ) ユーザA ユーザB 検証用の取引先と商談はこちら。 Apexコードによる所有者移行 はじめにApexコードによる所…

SFDC:Lightning Experienceのグローバル検索と人タブの関係について

Lightning Experienceのグローバル検索と人タブの関係についてです。Salesforceでは何かを検索したい場合はグローバル検索の機能を利用して検索できます。 管理者権限のユーザの場合は特に意識することがありませんが、一般権限のユーザの場合はグローバル検…

SFDC:Spring'20のごみ箱新機能を試してみました

Spring'20のごみ箱新機能を試してみました。 リリースノート チェックボックスをつかった複数レコードの一括削除が可能になっています。 またWinter'20ではアクセスできなかったレポートとダッシュボードもサポートされたみたいです。 ちょっと便利になって…

SFDC:Spring'20のChatter新機能 - ケースフィード項目の日時スタンプの形式の設定を試してみました

Spring'20のChatter新機能 - ケースフィード項目の日時スタンプの形式の設定を試してみました。 リリースノート この機能はChatter設定のページで有効化することで利用できます。チェックオンで今までの相対表示です。オフにすることで新しくできるようにな…

SFDC:Lightningメールの旧字体漢字の文字化けとユーザ設定の文字エンコードについて

Lightningメールの旧字体漢字の文字化けとユーザ設定の文字エンコードについてです。 ユーザ名に旧字体の漢字が含まれている場合、Lightningメールで正しく表示されない場合があります。 例: 「祥」という文字の旧字体「祥」(サンプル探してたらちょうど良く…

SFDC:Spring'20の新アプリケーションランチャーを試してみました

Spring'20の新アプリケーションランチャーを試してみました。 今までは大きめのポップアップでアプリケーション一覧とタブ一覧が表示されていましたが、Spring'20の更新で小さめのポップアップにアプリケーションのみが表示されるようになりました。 この変…

SFDC:Spring'20のレポート新機能 - その他の新機能について

Spring'20のレポート新機能 - その他についてです。 リリースノート 下記の機能が追加されているみたいです。 フォーマット済みレポートのエクスポートからの社外秘情報免責事項の除外 右から左へ記述される言語でのレポートおよびダッシュボードの操作 (正…

SFDC: Spring'20のレポート新機能 - レポート結果での値のユニーク数を試してみました

Spring'20のレポート新機能 - レポート結果での値のユニーク数を試してみました。 レポート結果での値のユニーク数 (正式リリース) レポートの項目メニューのところにユニークカウントを表示を選択できるようになっています。 このような感じで列のユニーク…

SFDC:Spring'20のレポート新機能 - 項目間の検索条件を使用した項目の比較によるレポートの絞り込みを試してみました

Spring'20のレポート新機能 - 項目間の検索条件を使用した項目の比較によるレポートの絞り込みを試してみました。 項目間の検索条件を使用した項目の比較によるレポートの絞り込み (正式リリース) レポートの条件指定で項目間の比較が可能になりました。例え…

SFDC:Spring'20のレポート新機能 - レポートプレビューの自動更新を試してみました

Spring'20のレポート新機能 - レポートプレビューの自動更新を試してみました。 レポートプレビューの自動更新をオフにしてレポートの編集を迅速化 (正式リリース) レポートに自動的にプレビューを更新機能が追加されました。 追加されたというよりは、今ま…

SFDC:Spring'20の重要な更新を試してみました

Spring'20の重要な更新を試してみました。一部のセキュリティアラートでも重要な更新から有効化してくださいというものがありましたが、基本的には随時有効化して早めに対応しておくと良いと思います。 Spring'20で追加されたのは下記のとおりです。(一部前…

SFDC:セキュリティアラートのユーザプロファイルに基づく認証済みユーザの @ AuraEnabled Apex メソッドへのアクセスの制限を試してみました

セキュリティアラートのユーザプロファイルに基づく認証済みユーザの @AuraEnabled Apex メソッドへのアクセスの制限を試してみました。 変更箇所はこちら。 現在のところ、認証済みユーザには @AuraEnabled メソッドが含まれる Apex クラスにアクセスするた…

SFDC:セキュリティアラートのユーザプロファイルに基づくゲストユーザとポータルユーザの @ AuraEnabled Apex メソッドへのアクセスの制限を試してみました

セキュリティアラートのユーザプロファイルに基づくゲストユーザとポータルユーザの @AuraEnabled Apex メソッドへのアクセスの制限を試してみました。 変更箇所はこちら。・・・長い。 現在のところ、ゲストユーザ、ポータルユーザ、またはコミュニティユー…

SFDC:セキュリティアラートのSpring '20 リリースでの権限およびアクセス権の変更を確認を試してみました

セキュリティアラートのSpring '20 リリースでの権限およびアクセス権の変更を確認を試してみました。 ・・・といっても設定変更等のアクションが必要というわけではなく、リリースノートなどで確認してねという内容でした。 Spring'20のリリースノートは下…

SFDC:セキュリティアラートのコミュニティニックネームのデフォルトでの有効化と新しいニックネーム生成アルゴリズムを試してみました

セキュリティアラートのコミュニティニックネームのデフォルトでの有効化と新しいニックネーム生成アルゴリズムを試してみました。 変更箇所はこちら。 [ニックネームを表示] 設定は、すべての新しいコミュニティでデフォルトで有効になります。Winter '20 …

SFDC:セキュリティアラートのゲストユーザ向けのセキュアオブジェクト権限を試してみました

セキュリティアラートのゲストユーザ向けのセキュアオブジェクト権限を試してみました。 変更箇所はこんな感じ。影響範囲が大きい..?って思ったけど元々不特定多数の利用者として扱われるサイトゲストユーザが編集したり削除したりするようなオブジェクトで…

SFDC:セキュリティアラートのゲストユーザによって作成されたレコードのデフォルトの所有者への割り当てを試してみました

セキュリティアラートのゲストユーザによって作成されたレコードのデフォルトの所有者への割り当てを試してみました。 機能の適用はコミュニティ設定からとのことです。 「ゲストユーザによって作成された新規レコードをデフォルトの所有者に再割割り当て」…

SFDC:セキュリティアラートのゲストユーザプロファイルからの「すべてのユーザの参照」権限の削除を試してみました

セキュリティアラートのゲストユーザプロファイルからの「すべてのユーザの参照」権限の削除を試してみました。 プロファイルでシステム権限を付与している場合はやめましょうという感じの変更です。参照権限は共有設定等で管理できます。 ひとつはサイトの…

SFDC:セキュリティアラートのセルフ登録およびユーザの作成での標準外部プロファイルの使用禁止を試してみました

セキュリティアラートのセルフ登録およびユーザの作成での標準外部プロファイルの使用禁止を試してみました。 こちらも期限を過ぎているのですでに自動適用されているかもしれません。またCommunity Cloudを運用していてセルフ登録の機能を利用している場合…