読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tyoshikawa1106のブログ

- Force.com Developer Blog -

SFDC:Trailhead - Call Center Integration

salesforce.com

Salesforceのコールセンター機能設定についてのモジュールが公開されています。
f:id:tyoshikawa1106:20160824124356p:plain

Call Center Integration | Salesforce Trailhead

Get Started with Call Center

  • コー​​ルセンター、オープンCTI、およびソフトフォンとの違い
  • コー​​ルセンターの使用を開始するためのプロセスを説明
  • オープンCTIはとても素晴らしいです理由を特定
The 1-2-3’s of Call Center
ソフトフォン あなたがコールを発信および受信することができ、そこから画面上の電話。
コー​​ルセンター 開発者やパートナーによって構築された通話システムとSalesforceのを統合Salesforceの機能。
オープンCTI 開発者やパートナーがSalesforceのコールセンターで使用するために、クラウドベースのコールシステムを構築することができますJavaScriptのAPI。恐ろしい警告:オープンCTIは、ブラウザやプラットフォームに依存しませんので、あなたはあなたの選択の任意のブラウザとプラットフォーム上で電話をかけることができます。先に行くとMac、Linux、またはWindows上のMicrosoft Internet Explorer(商標)、MozillaのFirefox®の、AppleのSafari®、またはGoogle Chromeの™との電話をかけます。技術を使用し 、あなたが好きなの。ウー・ホー!
コールセンターおよびOpen CTIの違いは何ですか?
  • コー​​ルセンターは、Salesforceの機能であり、オープンCTIは、JavaScriptのAPIです。
どのようにコールセンターを始めるのですか?
  • CTIパッケージをインストールし、センターを呼び出すためにユーザーを追加します。
なぜオープンCTIは素晴らしいですか?
  • あなたはあなたの選択の任意のブラウザとプラットフォーム上で電話をかけることができます。

Define Your Call Center

  • コー​​ルセンター定義ファイルを識別します。
  • コー​​ルセンターでのVisualforceの役割を説明。
  • Salesforceへコールセンター定義ファイルを追加します。

Google翻訳で日本語に変換していますが、定義ファイルの設定方法が紹介されていました。
f:id:tyoshikawa1106:20160824125658p:plain

コールセンター定義ファイルのインポートの流れ

1. コールセンターの定義ファイルをダウンロードします。
2. Salesforceにログインして設定→Call Centersに移動します。
f:id:tyoshikawa1106:20160824130722p:plain


3. Importボタンをクリック
f:id:tyoshikawa1106:20160824130759p:plain

4. コールセンターの定義ファイル(xmlファイル)をインポート
f:id:tyoshikawa1106:20160824130848p:plain


5. 設定完了です。
f:id:tyoshikawa1106:20160824130958p:plain

Add Users to Your Call Center

  • コー​​ルセンターにユーザーを追加します。
  • Salesforceのソフトフォンを見つけます。
  • Salesforceのコンソールでソフトフォンを探します。

1. セットアップから、次のように入力しCall Centersにクイック検索ボックス、次に選択コールセンターを。
2. あなたはDE組織に追加されたコールセンターの名前をクリックします。(あなたはまだ前のユニットでの課題を完了していない場合は、今それを完了してください。)
3. コールセンターのユーザ]関連リストで、クリックコールセンターユーザーの管理。
f:id:tyoshikawa1106:20160824131922p:plain

4. クリックしてより多くのユーザーを追加します。
f:id:tyoshikawa1106:20160824132036p:plain


この時点でサイドバーにソフトフォンを利用するためのエリアが追加されました。(DNSエラーが発生)
f:id:tyoshikawa1106:20160824132203p:plain


ちなみにServiceCloud Consoleを確認したところ追加設定無しでPhoneの機能が利用できるようになっていました。
f:id:tyoshikawa1106:20160824132607p:plain


まだ、DNSエラーの問題などオープンCTI自体の設定について学ばないといけないことがありそうですが、Salesforce側の設定としてはこんな感じで導入できるみたいです。