読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tyoshikawa1106のブログ

- Force.com Developer Blog -

SFDC:jsforce-ajax-proxyの使い方

salesforce.com Force.com JSforce

jsforce-ajax-proxyはローカルからJSforceでSalesforce APIを実行できるようにしてくれるものです。

利用手順

まずはgit cloneコマンドでダウンロードします。

$ git clone git@github.com:jsforce/jsforce-ajax-proxy.git


続いてnpm installコマンドを実行します。

$ cd jsforce-ajax-proxy/
$ npm install


最後にnpm startコマンドを実行します。これでlocalhost:3123が起動します。

$ npm start

f:id:tyoshikawa1106:20160317004444p:plain


localhost:3123が起動すればjsforce-ajax-proxyの準備が完了です。
f:id:tyoshikawa1106:20160317004547p:plain


localhost:3123を起動させたまま、アプリ用のローカルサーバを起動して利用します。アプリ内からJSforceでSalesforceAPIを実行できることが確認できると思います。
f:id:tyoshikawa1106:20160317005342p:plain


この方法を利用する場合、jsforce.browser.initでclientId、redirectUriと一緒にproxyUrlも指定する必要があります。

jsforce.browser.init({
  clientId: '<接続アプリケーションのコンシューマキー>',
  redirectUri: 'http://localhost:8080/',
  proxyUrl: 'http://localhost:3123/proxy/'
});


動作確認用にJSforceのサンプルアプリをつくってみました。

デモ動画

追記