tyoshikawa1106のブログ

- Force.com Developer Blog -

2020-01-19から1日間の記事一覧

co-meeting もくもく会#23に参加しました

co-meeting もくもく会#23に参加しました。今回は日曜日の午後開催だったので、14時頃から参加させてもらいました。 ※入り口にあるカフェは日曜日お休みでした。 今日のもくもく会では主にTrailheadで認定資格の更新モジュールを中心に進めました。(モジュー…

SFDC:Lightning Web コンポーネント開発を試してみました

Lightning Web コンポーネント開発を試してみました。 仕事でSalesforceアプリを開発するときにはVisualforceページで開発しているのと、どうしてもLightningコンポーネント開発が必要になるときには一つ前のバージョンのLightning Auraコンポーネントで開発…

SFDC:TrailheadでWinter'20の新機能の学習をやってみました

TrailheadでWinter'20の新機能の学習をやってみました。 取引先チームの新規機能 下記の機能が追加されました。 オブジェクトマネージャに [取引先チームメンバー] が追加された。 取引先チームメンバーで「カスタム項目、ボタン、およびリンク」が利用可能…

SFDC:デバイスに応じたレコードページコンポーネント表示ルールの設定を試してみました

デバイスに応じたレコードページコンポーネント表示ルールの設定を試してみました。 対象のコンポーネントを選択してコンポーネントの表示を設定からデバイスを条件に表示有無を指定できます。 便利。

SFDC:Lightningページ作成のSALESFORCEデフォルトページのコピーを試してみました

Lightningページ作成のSALESFORCEデフォルトページのコピーを試してみました。 試してみたと言うよりこういう機能が追加されていたというメモです。完全新規ではなく既存のLightningページをベースに作成できるオプションです。 デフォルトのアカウントグル…

SFDC:組織の設定の夏時間対応オプションについて

Winter'20で夏時間対応のオプションが追加されたみたいです。 設定ページでチェックをつけるだけ。 日本でつかうときには特に必要ないので実際の有効化は試していませんが、ちょっと便利になっていました。

SFDC:ホームページのアコーディオンコンポーネントを試してみました

Winter'20でつかえるようになった。ホームページのアコーディオンコンポーネントを試してみました。 一度にオープンできるセクションは一つのみとのことです。 アコーディオン機能はこんな感じでした。 関連

SFDC:Einstein AnalyticsのSalesforce Direct を試してみました

Einstein AnalyticsのSalesforce Direct を試してみました。 Salesforce Direct を使ってみる 単元 | Salesforce Trailhead Einstein Analyticsの開発者環境を用意するところから始まります。 ログイン後はこんな感じ。 アプリケーションメニューからAnalyti…

SFDC:Trailheadシミュレータを試してみました

Winter '20で使えるようになった(?)Trailheadシミュレータを試してみました。 Success Cloud とイネーブルメントの新機能の確認 単元 | Salesforce Trailhead 実際の使い方はこちら。 クイックスタート: Marketing Cloud を使用したメールの作成と送信 | Sa…

SFDC:コンプライアンス分類の記録を試してみました

Winter'20で使えるようになったコンプライアンス分類の記録の機能を試してみました。オブジェクトの項目の設定ページから使えるみたいです。こんな感じ。 各値の意味はこちら。 CCPA — カリフォルニア州消費者プライバシー法 (California Consumer Privacy A…