読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tyoshikawa1106のブログ

- Force.com Developer Blog -

SFDC:TrailheadにDesk.com関連のモジュールが追加されました

Salesforce製品の1つDesk.comがTrailheadに追加されました。Customer Supportに対応するための製品です。
f:id:tyoshikawa1106:20160714131628p:plain




以下の内容について学ぶことができます。

Desk.com Basics
  • Desk.comとは
  • Desk.comでビジネスを助けることができる方法
  • Desk.comとサービスクラウドの違いを説明
  • Desk.comにおける管理者とエージェントコンソールの違い
  • クラシックと次世代エージェントコンソールの違い
  • Desk.comの主なセクションを検索する場所
Desk.com Toolkit
  • 管理コンソールを使用すると、Desk.comのカスタマイズにどのように役立つか
  • 管理コンソールをナビゲートする方法
  • 新しいエージェントを設定し、グループにエージェントを追加


Desk.comにはDeveloper環境のように開発者が自由に利用できる環境は無いみたいなので少し勉強しづらいですが、14日間のFreeTrial環境があるので、本当に必要になったときはここで使い方を確認できると思います。
f:id:tyoshikawa1106:20160714132024p:plain

Desk.comとサービスクラウドの違い

サービスクラウドとDesk.com:Salesforceのは、2つの顧客サービスの製品を持っているので、あなたが混同される可能性があります。両方は、最良の事業の種類を果たす異なる強度を有します。

Desk.comはケースを中心としている企業に最適です。顧客サービスのための要求は、通常、単一の問題ではなく、相互接続された顧客の問題を伴います。

サービスクラウドは、アカウント中心でビジネスに最適です。これらの事業については、顧客サービス・エージェントは、マーケティング、製品管理、契約、注文管理、または課金データとして、企業のさまざまな部分から引か情報と、顧客の完全なビューを必要としています。

Desk.comとServiceCloudの連携

Desk Connectというものが用意されているみたいです。これを使ってDesk.comとServiceCloudをシームレスに連携できるみたいです。

Desk.com is connected to Salesforce via, you guessed it, Desk Connect.

管理とエージェントコンソールの違い

デスクを設定する場合は管理コンソール、顧客と対話する場所がエージェントコンソール。

クラシックと次世代エージェントコンソールの違い

次世代エージェントコンソールは、エージェントコンソールの新しいバージョン。クラッシコンソールは廃止される予定。

デスク内の異なるコンソールやツール間を移動する方法

ハンバーガーメニューから。
f:id:tyoshikawa1106:20160714133620p:plain

ソーシャルアカウントと連携する方法

CHANNELメニューから設定できる

外部アプリと連携する方法

APPSから設定できる


その他詳細はTrailheadを確認するのが良いと思います。こんなダッシュボードをつくったりもできるみたいです。
f:id:tyoshikawa1106:20160714134714p:plain