読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tyoshikawa1106のブログ

- Force.com Developer Blog -

SFDC:Summer'16 - Lightning Experienceとオブジェクト毎のカレンダー

salesforce.com

標準またはカスタムオブジェクトからカレンダーを作成できるようになりました。この機能はLightning Experienceでのみ利用可能です。

f:id:tyoshikawa1106:20160528154611p:plain

リリースノート


カレンダー機能はメニューのカレンダーから利用できます。
f:id:tyoshikawa1106:20160528154800p:plain


今まで登録された行動やTodoを表示する使い方ができました。
f:id:tyoshikawa1106:20160528154912p:plain


これとは別に新しいカレンダーを用意できるようになっています。
f:id:tyoshikawa1106:20160528154955p:plain


カレンダーはオブジェクト毎に作成できます。
f:id:tyoshikawa1106:20160528155053p:plain


カレンダーで扱う開始日と終了日の項目、表示する項目、対象レコードを絞り込むビューを条件に指定できます。
f:id:tyoshikawa1106:20160528155248p:plain


こんな感じで商談レコードの完了予定日をつかってカレンダー表示できます。日時項目の場合は対象時間の部分に表示されますが、日付項目の場合は上の方に表示されるみたいです。
f:id:tyoshikawa1106:20160528155736p:plain


リンクになっているのでクリックすると詳細ページに移動できます。
f:id:tyoshikawa1106:20160528155830p:plain


おまけ

β版にあった私のカレンダー機能は廃止され、オブジェクト毎のカレンダー作成機能に統合されたそうです。
f:id:tyoshikawa1106:20160528160410p:plain