読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tyoshikawa1106のブログ

- Force.com Developer Blog -

SourceTree:ブランチをつかった管理について

SourceTree

SourceTreeでブランチを作成したい場合はブランチメニューから行います。
f:id:tyoshikawa1106:20160516170850p:plain


作成済みのブランチは左のメニューに表示されます。
f:id:tyoshikawa1106:20160516170919p:plain


チェックアウトとはブランチの切り替え操作のことです。


ブランチ名のところで右クリックするとチェックアウト操作のメニューが表示されます。
f:id:tyoshikawa1106:20160516171028p:plain


というかダブルクリックでも切り替わりました。なので簡単にブランチを切り替えて作業することができます。


コミットログには対象ブランチも表示されるので、間違ったブランチでコミットしてしまったときにはすぐに気付けます。
f:id:tyoshikawa1106:20160516171345p:plain


ブランチを切り替えるとコードも自動で切り替わります。

TaskAブランチを選択中

f:id:tyoshikawa1106:20160516171507p:plain

f:id:tyoshikawa1106:20160516171524p:plain

masterブランチに切り替え

f:id:tyoshikawa1106:20160516171600p:plain

f:id:tyoshikawa1106:20160516171617p:plain


途中で別の作業が発生したときもブランチを切り替えるだけで、今の作業状況を残しつつ別の作業を進めることができます。


ブランチでの作業結果をmaster(もしくは別のブランチ)に反映させたい場合はマージ機能を利用します。
f:id:tyoshikawa1106:20160516171830p:plain

f:id:tyoshikawa1106:20160516171907p:plain


これでmasterにもTaskAブランチの変更が反映されました。
f:id:tyoshikawa1106:20160516171958p:plain


ブランチの削除も右クリックのメニューから実行できます。
f:id:tyoshikawa1106:20160516172056p:plain


マージが完了して不要になったブランチは削除しておくとリポジトリが整理されて良いんじゃない中と思います。