読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tyoshikawa1106のブログ

- Force.com Developer Blog -

SFDC:Wave Analyticsとデータセットの削除

Waveで一度作成したデータセットを削除しようとすると次のようなエラーメッセージが表示され削除できませんでした。

f:id:tyoshikawa1106:20160315205628p:plain


データセットを削除する場合は先にデータフローから除外してあげる必要があるみたいです。データフローはどこで設定できるんだろうと思ったら、右上のデータの監視から設定できました。
f:id:tyoshikawa1106:20160315205846p:plain


データフロービューを選択するとJSONのダウンロード操作などが実行できます。
f:id:tyoshikawa1106:20160315205928p:plain


ここで無効化の操作もありますが、無効化してもデータセットの削除は実行できないようになっていました。


ダウンロードしたJSONファイルは次のようになっています。
f:id:tyoshikawa1106:20160315210210p:plain


エディタによってはもう少し見やすくなりました。
f:id:tyoshikawa1106:20160315210423p:plain


ここから不要になったデータセットを除外して上げればいいみたいです。


・・・どれ消せばいいんだろということでデータセット名で検索してみました。
f:id:tyoshikawa1106:20160315210703p:plain


結果は7件ヒット。この辺りを消せばいいみたいです。
f:id:tyoshikawa1106:20160315210722p:plain


・・・正直よくわからないのでまとめて消してアップロードしてみました。
f:id:tyoshikawa1106:20160315210936p:plain


一応問題なくアップロードできるみたいです。
f:id:tyoshikawa1106:20160315211434p:plain


通常はあんな消し方するのはやめたほうがいい気がしますが、ひとまず無事にデータセットを削除できるようになりました。
f:id:tyoshikawa1106:20160315211151p:plain


けっこう手間のかかる作業になったので、一度作成したデータセットは基本削除しないように考えた方が楽かもしれません。あと今回はDev環境で試したものなので何かあっても大丈夫ぐらいで操作しましたが、実際に利用しているデータフローはなんとなくで編集したりはしないほうがいいと思います。