読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tyoshikawa1106のブログ

- Force.com Developer Blog -

SFDC:Lightning Experience ナビゲーションメニューを試してみました

salesforce.com Lightning Experience

Spring'16になってLightning Experienceのナビゲーションメニューをカスタマイズできるようになりました。設定にナビゲーションメニューが新しく追加されています。

f:id:tyoshikawa1106:20160214202502p:plain


新規ボタンをクリックすると新しいメニューを作成できます。
f:id:tyoshikawa1106:20160214202706p:plain


ドラッグ&ドロップで表示したいメニューを選択できます。
f:id:tyoshikawa1106:20160214203015p:plain


最後にこのメニューを利用するプロファイルを指定します。
f:id:tyoshikawa1106:20160214203131p:plain


これでナビゲーションメニューの作成とプロファイルへの割り当てが完了しました。
f:id:tyoshikawa1106:20160214203334p:plain


標準オブジェクトだけでなく、VisualforceタブやLightningComponentタブも表示できます。
f:id:tyoshikawa1106:20160214203623p:plain


Salesforce Classicではホームタブを必ず表示する必要がありましたが、Lightning Experienceでは非表示にすることもできました。
f:id:tyoshikawa1106:20160214203916p:plain


新しく追加されたナビゲーションメニューの設定ですが、Salesforce Classicからはアクセス出来ないようになっていました。
f:id:tyoshikawa1106:20160214204212p:plain


プロファイルの設定画面からナビゲーションメニューの割り当てもできないみたいでした。


ちなみにタブのアイコンはタブ設定の独自のスタイルから変更できます。
f:id:tyoshikawa1106:20160214204609p:plain

f:id:tyoshikawa1106:20160214204638p:plain:w300


好きなアイコンに指定できますが、カラフルなアイコンにすると標準アイコンとの色の違いが少し気になるかもしれません。


あと割り当てられたナビゲーションメニューを削除するとデフォルト設定が自動で割り当てられていました。