読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tyoshikawa1106のブログ

- Force.com Developer Blog -

Git:『git commit』を取り消す方法

git commitした後に間違いに気づいたときの取り消し方法を確認してみました。まずは『git log』でコミット履歴を確認できます。

$ git log

f:id:tyoshikawa1106:20150819201309p:plain


コミットのIDみたいなのが確認できたので『git revert』を使って取り消しができるみたいです。

$ git revert 28bf24d33203c4124bb2d77e3d7a458ec3246ab4

f:id:tyoshikawa1106:20150819202343p:plain

f:id:tyoshikawa1106:20150819202432p:plain


これで取り消しができました。

追記

コミットを取り消す方法が本格的に必要になってようやく気づいたのですが、"--hard"オプションを指定しないとステージ環境のみロールバックされていてディレクトリには反映されていませんでした。

参考