読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tyoshikawa1106のブログ

- Force.com Developer Blog -

どこに置いたか確認できる『Tile』を使ってみました

f:id:tyoshikawa1106:20150524211758p:plain


Tileというのを貰いました。Bluetoothでスマートフォンと連携でき、何処においてあるか位置情報を確認できる便利グッズです。

f:id:tyoshikawa1106:20150524112813j:plain:w300


iOS用のアプリはこちら。Android用のアプリも出てるみたいです。
f:id:tyoshikawa1106:20150524213705p:plain

Tile - Find Your Keys, Track Your Wallet, and Never Lose Anything Again on the App Store on iTunes


日本語はサポートされていないようですが、せっかくなので試してみました。

アカウント作成

アプリを起動するとWelcome画面が表示されます。Get Startedがタップできるようになっていました。
f:id:tyoshikawa1106:20150524110721j:plain:w200


アカウントはアプリ内から作成できます。メールアドレスとパスワードを入力するだけでOKです。その他細かい情報は後から入力できるようになっています。
f:id:tyoshikawa1106:20150524110753j:plain:w200


正しいメールアドレスが入力されているかの確認があります。
f:id:tyoshikawa1106:20150524110841j:plain:w200


受信した確認メールのリンクをクリックすれば認証完了です。
f:id:tyoshikawa1106:20150524110919j:plain:w200


スマートフォンの権限周りの許可設定を行います。位置情報などを許可します。
f:id:tyoshikawa1106:20150524111025j:plain:w200


操作説明です。最初何のことかと思ったのですが、本体の"e"の文字がボタンになっていました。このボタンを押すと接続できるようになります。(よくみたら付属の説明書に記載されていました。)
f:id:tyoshikawa1106:20150524111039j:plain:w200

f:id:tyoshikawa1106:20150524111155j:plain:w200


接続設定が終わるとTileの登録画面が表示されます。1つのアプリで複数のTileを管理できるみたいです。
f:id:tyoshikawa1106:20150524111256j:plain:w200


Tile管理画面で使う名称を入力します。
f:id:tyoshikawa1106:20150524111422j:plain:w200


Title管理画面で使う画像を指定します。
f:id:tyoshikawa1106:20150524111509j:plain:w200


これで設定完了です。
f:id:tyoshikawa1106:20150524111555j:plain:w200

f:id:tyoshikawa1106:20150524111608j:plain:w200


アプリを起動するとTileの位置情報を確認できます。
f:id:tyoshikawa1106:20150524133526j:plain:w200


地図表示もできるので大体の場所を確認できます。
f:id:tyoshikawa1106:20150524133532j:plain:w200


これで万が一どこかに忘れてしまったり落としてしまったりしても大まかな場所を確認できるようになります。

実際に使ってみて

実際に試してみた感じ最新の位置情報に更新するのには多少時間が掛かりました。近くにあるけど場所がわからないときはアラームを鳴らせるようになっています。初めてBluetooth接続を使ったのでそれだけでも面白かったです。


気になるところとしては離れた距離で位置情報を更新できるかなどがちょっと気になります。後は電池交換とかどうするのかなと思いました。


Tileを使ってみての感想はこんな感じです。デザインもけっこう気に入っているのでしばらく使ってみたいと思います。