読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tyoshikawa1106のブログ

- Force.com Developer Blog -

SFDC:Salesforce1アプリ開発の勉強用に『sforce.one Object Starter Pack』をつくってみました

Salesforce1アプリ開発の勉強用に『sforce.one Object Starter Pack』をつくってみました。パッケージ化してあるのでDeveloper環境にインストールして動作確認ができます。

f:id:tyoshikawa1106:20150429135922p:plain

tyoshikawa1106/sforce.one-object-starter-pack · GitHub

sforce.one Objectとは

sforce.one ObjectはSalesforce1アプリのみ使用される関数で、Salesforce1の標準機能を呼び出すことができます。

f:id:tyoshikawa1106:20150428225245p:plain

Navigation with the sforce.one Object

以下の関数が用意されています。

  • createRecord(​entityName​[, recordTypeId])
  • editRecord(​recordId)
  • navigateToSObject(​recordId​[, view])
  • navigateToURL(​url​[, isredirect])
  • navigateToFeed(​subjectId, type)
  • navigateToFeedItemDetail(​feedItemId)
  • navigateToRelatedList(​relatedListId, parentRecordId)
  • navigateToList(​listViewId​, listViewName, scope)
  • back(​[refresh])

createRecord

新規作成画面を表示できます。
f:id:tyoshikawa1106:20150429123407p:plain

editRecord

編集画面を表示できます。
f:id:tyoshikawa1106:20150429123443p:plain

navigateToSObject

詳細ページを表示できます。
f:id:tyoshikawa1106:20150429123522p:plain

navigateToURL

指定したURLにページ遷移できます。mailTo:(メールアドレス)という感じに指定すればメーラーが起動します。
f:id:tyoshikawa1106:20150429123747p:plain

navigateToFeed

ユーザIDなどの条件を指定してChatterフィードを表示できます。
f:id:tyoshikawa1106:20150429124547p:plain

navigateToFeedItemDetail

Chatterフィードの詳細ページを表示できます。
f:id:tyoshikawa1106:20150429124626p:plain

navigateToRelatedList

特定レコードの関連リスト情報を表示できます。
f:id:tyoshikawa1106:20150429124714p:plain

navigateToList

リストビューを表示できます。
f:id:tyoshikawa1106:20150429124800p:plain

back

前ページに戻ることができます。(ブラウザの戻るボタンと同じ感じ)
パラメータを指定することでリフレッシュの実行を切り替えることが出来ます。
f:id:tyoshikawa1106:20150429124925p:plain

デモ動画

参考


ちなみにLightning ComponentにもSalesforce1の標準イベントを実行する方法が用意されています。