読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tyoshikawa1106のブログ

- Force.com Developer Blog -

SFDC:ダッシュボードの検索条件追加について

salesforce.com Report&Dashboard

ダッシュボードには検索条件を追加する機能があります。この機能はダッシュボード内の各グラフに対して個別に設定するものではなく全体で反映されます。

f:id:tyoshikawa1106:20150416053714p:plain


検索条件の指定画面はこのようになります。

f:id:tyoshikawa1106:20150416054156p:plain


検索条件を作成すると選択リストが表示されます。検索条件は常に適用されるのではなくONとOFFの切り替えが可能です。

f:id:tyoshikawa1106:20150416054446p:plain


選択リストを切り替えるとダッシュボードが更新されます。(追加された検索条件の絞込は反映されますが、最新データの取得は更新ボタンなどで更新したタイミングになるみたいです。)

f:id:tyoshikawa1106:20150416054530p:plain


選択している検索条件の内容は保存されるみたいなので、次にダッシュボードを開いたときにも反映されたままになるみたいです。


検索条件は複数の条件を指定することが可能です。それぞれの条件ごとに切り替えが可能となっています。(AND条件となるみたいです。)

f:id:tyoshikawa1106:20150416055543p:plain


検索条件オプションに複数の条件を作成することで、条件指定で選べるリスト値を増やすこともできます。

f:id:tyoshikawa1106:20150416055715p:plain


各項目毎にいくつかの条件を用意しておくと便利だと思います。

f:id:tyoshikawa1106:20150416055903p:plain


レポートやリストビューのときと同じく日付項目には"今日"など特殊文字が使用できるのでこちらもいろいろと活用できると思います。

f:id:tyoshikawa1106:20150416061238p:plain

補足

作成できる検索条件 / オプションの上限についてはヘルプに記載があります。

検索条件には名前、検索条件の演算子および 1 つ以上の値があります。各検索条件には、最大 10 個のオプションを指定できます。各ダッシュボードには、最大 3 個の検索条件を含めることができます。検索条件オプションの制限を増やす場合は、Salesforce にお問い合わせください。最大 50 個の検索条件オプションが追加可能です。