読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tyoshikawa1106のブログ

- Force.com Developer Blog -

SFDC:Trailheadの『Apex Triggers』をやってみました

salesforce.com Trailhead

f:id:tyoshikawa1106:20150322191803p:plain

Trailhead『Apex Triggers』をやってみました。

  • Getting Started with Apex Triggers
  • Bulk Apex Triggers

Getting Started with Apex Triggers

f:id:tyoshikawa1106:20150322192322p:plain

  • Salesforceのオブジェクトのためのトリガーを書く
  • トリガコンテキスト変数を使用
  • トリガからクラスメソッドを呼び出す
  • 保存操作を制限するトリガーでのsObjectは、addError()メソッドを使用


Apexトリガーのテンプレートについて説明されています。
f:id:tyoshikawa1106:20150322192517p:plain


個人的にはこっちの書き方の方が好みです
gist.github.com


ApexTriggerでコールアウト処理を実行する場合はこんな感じ
f:id:tyoshikawa1106:20150322193006p:plain

Bulk Apex Triggers

f:id:tyoshikawa1106:20150322193825p:plain

  • sObjectsのコレクションを操作するトリガーを書く
  • 効率的なSOQLとDML操作を実行するトリガーを書く

f:id:tyoshikawa1106:20150322193948p:plain

一度に200レコードのバッチで実行するトリガします。 400のレコードが火にトリガを引き起こしている場合は、トリガは、二回発射回各200レコードのでしょう。このため、同様にバッチアップレコードをトリガーなどのforループSOQL、この例では二回呼び出されますので、トリガー、ループレコードのバッチ処理のためのSOQLの利益を得ることはありませんが、そうスタンドアロンSOQLは意志


f:id:tyoshikawa1106:20150322194800p:plain