読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tyoshikawa1106のブログ

- Force.com Developer Blog -

littleBits CLOUDBIT STARTER KITをさわってみました

f:id:tyoshikawa1106:20141230184545j:plain

salesforce.comから『littleBits CLOUDBIT STARTER KIT』というのを頂きました。配送表が英語だったので、USの方から送って頂いたみたいです。特にメッセージ等は付いていなかったのですが、Twitterで海外のMVPの人達も同じように受け取っていたので、Force.com MVPの特典みたいです。littleBitsのことはあまり知らなかったのですが、公式サイトによると専門的な知識がなくても電子工作の世界を体験できるというものみたいで、デモ動画をみるといろいろ面白そうな感じでした。きっとIOTの勉強用に使ってねという感じだと思います。


箱の中身を開けてみるとこんな感じ。

f:id:tyoshikawa1106:20141230185102j:plain

f:id:tyoshikawa1106:20141231014934j:plain:w300


Starter Kitということで基本的な部分を体験するためのパーツが複数入っていました。完成すると何か大きいものになるのかと思っていたのですが、そういう感じではなかったです。パーツ同士はマグネットで簡単に接続できるようになっています。自分でハンダ付け等行う必要もなく簡単にカスタマイズできるようになっていました。


ひとまずボタンとかLEDなどの基本的なパーツを動かしてみました。


ボタンを押している間だけLEDが光ったり、モーターが稼働するようになっています。sound triggerという音をキーに実行判定されるパーツもありました。付属のドライバーで感度を調整できるようになっていました。


StarterKitで一番のメインとなるパーツがcloudBitです。

f:id:tyoshikawa1106:20141231015847j:plain:w300


WiFi接続が可能になるパーツでこれをベースにいろいろな処理を実行できるようになるみたいです。公式サイトにある初期設定の方法を参考に設定してみたのですが、ここがどうもうまくいきませんでした。Setupボタンを押したままにするとランプが点滅して専用のWiFiに接続できるという手順があったのですが、接続できるようになりませんでした。。

f:id:tyoshikawa1106:20141231020418p:plain


何か情報がないか検索してみたところ、設定がうまくいかない場合、ネットワークのサポートが対象外の場合がありますとの情報がありました。


サポート対象についてはこちらとのことです。


いろいろ試してみたのですが、よくわからなかったので続きはまた気が向いた時にやろうと思います。ちなみにこのlittleBitsですが、StarterKitだとランプが光ったりするだけですが、その他の部品と組み合わせたりしておもしろいことができるようになっています。Salesforceとの連携も試している方がいてそのときの動画を公開してくれていました。


ベースになるCloud Bitの設定がうまくいかないと何もできないのでどこかでまた時間をとりたいと思います。

littleBits 公式サイト


おまけ・海外のMVPの人の反応