読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tyoshikawa1106のブログ

- Force.com Developer Blog -

SFDC:レポートのグラフ設定

サマリ形式 / マトリックス形式 / 結合形式のレポートではグラフを表示することができます。設定はグラフの追加ボタンから行います。
f:id:tyoshikawa1106:20130921211405p:plain

レポートへのグラフの追加
http://help.salesforce.com/HTViewHelpDoc?id=reports_builder_charts.htm&language=ja

グラフの種類
http://help.salesforce.com/HTViewHelpDoc?id=chart_types.htm&language=ja

棒グラフ

棒グラフは値が横方向の長さで示されるため、距離や時間を比較するのに適しています。棒グラフは、サマリーレポートが 1 つのグループで構成されている場合、または 1 つのグループのみを表示する場合に使用します。
f:id:tyoshikawa1106:20130921213017p:plain

グラフデータの設定

f:id:tyoshikawa1106:20130921213118p:plain

X軸はレコード件数か集計項目の値を指定できます。
Y軸にはグルーピングしている項目を指定できます。


グループ化単位は複数のグルーピングを指定している場合に使用できます。
f:id:tyoshikawa1106:20130921213547p:plain


このように表示されます。
f:id:tyoshikawa1106:20130921213604p:plain


組み合わせグラフは複数の集計項目を比較する場合に使用できます。
f:id:tyoshikawa1106:20130921215955p:plain

フォーマッティング

f:id:tyoshikawa1106:20130921220351p:plain

  • グラフタイトルではグラフの上に表示するタイトルを設定できます。
  • テキスト形式ではグラフ内の文字の色や大きさを指定できます。
  • 背景色ではグラフの背景色を指定できます。
  • Y軸の範囲ではY軸でされる範囲を指定できます。(開始位置を1000にするなど)
  • 凡例の表示位置では表示位置を右か最下位かで指定できます。
  • データラベルではグラフの詳細値を表示するか設定できます。
  • グラフの位置では上か下のどちらに表示するか変更できます。
  • グラフサイズではグラフの大きさを変更できます。

背景色や文字の色を設定するとせって前に比べて大分雰囲気が変わります。
f:id:tyoshikawa1106:20130921221014p:plain

縦棒グラフ

縦棒グラフは棒グラフと非常によく似ていますが、リードや金額など、相対的な件数を示すのにより適した形式です。縦棒グラフは、サマリーレポートが 1 つのグループで構成されている場合、または 1 つのグループのみを表示する場合に使用します。
f:id:tyoshikawa1106:20130921221418p:plain

  • 組み合わせグラフでは棒グラフ同士の比較だけではなく折れ線グラフとの比較も可能です。
  • 第2軸を使用にチェックをつけると右側に比較した項目のラベルを表示することができます。

f:id:tyoshikawa1106:20130921221936p:plain

折れ線グラフ

折れ線グラフは、週単位や四半期単位などの時系列で項目の値の変化を示すのに適しています。折れ線グラフは、順序付けられた一連のデータを表す重要なグループが 1 つ存在し、1 つの値を表示する場合に使用します。
f:id:tyoshikawa1106:20130921222211p:plain

円グラフ

円グラフは、複数のグループが存在し、合計に対する各グループの個別値の比率を表示する場合に使用します。
f:id:tyoshikawa1106:20130921222429p:plain

ドーナツグラフ

ドーナツグラフは、複数のグループが存在し、合計に対する各グループの個別値の比率だけでなく、合計金額も表示する場合に使用します。
f:id:tyoshikawa1106:20130921222724p:plain

じょうごグラフ

じょうごグラフは、順序付けられた一連のデータ内に複数のグループが存在し、グループ間の比率を表示する場合に使用します。
f:id:tyoshikawa1106:20130921222846p:plain

散布図

1 つまたは 2 つのグループのレポートデータと集計を使用した役に立つ情報を表示するには、散布図を使用します。
f:id:tyoshikawa1106:20130921222948p:plain