読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tyoshikawa1106のブログ

- Force.com Developer Blog -

Rails:レイアウトのリンクについて

Railsチュートリアルのレイアウトのリンクについて勉強しました。第5章 レイアウトを作成する | Rails チュートリアル Railsページへのリンクを実装する方法ですが、HTMLなのでaタグを使った方法でも実装が可能です。 ですが、Railsではaタグではなく、link_…

Rails:Sassを使ったスタイルのカスタマイズ

RailsチュートリアルのSassについて勉強しました。第5章 レイアウトを作成する | Rails チュートリアル Sass は、スタイルシートを記述するための言語であり、CSSに比べて多くの点が強化されています。SassはSCSSというフォーマットに対応しています (.scss…

Rails:Asset Pipelineについて

RailsチュートリアルのAsset Pipelineについて勉強しました。第5章 レイアウトを作成する | Rails チュートリアルrailstutorial.jpRailsに追加された機能の中で最も特筆すべき機能のひとつは、CSS、JavaScript、画像などの静的コンテンツの生産性と管理を大…

Rails:レイアウトのカスタマイズ

Railsチュートリアルの第五章です。レイアウトのカスタマイズについて勉強しました。第5章 レイアウトを作成する | Rails チュートリアル まず、作業前に新しいブランチを作成します。 $ git checkout -b filling-in-layout application.html.erbを次のよう…

Rails:Rubyのクラスについて

Railsチュートリアルの第四章クラスについて勉強しました。第4章 Rails風味のRuby | Rails チュートリアル コンストラクタについて 次の処理は文字列のオブジェクトを暗黙で作成するリテラルコンストラクタとなります。 暗黙のリテラルコンストラクタを使う…

Rails:レイアウトにCSSを追加する方法

Railsチュートリアル第四章のCSSについて勉強してみました。第4章 Rails風味のRuby | Rails チュートリアル RailsでのCSSの読み込みはこんな感じです。 丸括弧や波括弧は省略することができます。 Rubyは改行に左右されないため、つぎのように記載しても問題…

Rails:Railsコンソールで覚えるハッシュとシンボル

Railsチュートリアルの第四章ハッシュとシンボルについて勉強しました。第4章 Rails風味のRuby | Rails チュートリアル ハッシュは、本質的には配列と同じですが、インデックスとして整数値以外のものも使用できる点が配列と異なります。ハッシュのインデッ…

Rails:Railsコンソールで覚えるRubyのブロック

Railsチュートリアルの第四章ブロックについて勉強しました。第4章 Rails風味のRuby | Rails チュートリアル まず、サンプルコードを動かしてみた結果です。 上のコードは、範囲オブジェクトである(1..5)に対してeachメソッドを呼び出します。そのときに、{ …

Rails:Railsコンソールで覚える配列と範囲演算子

Railsチュートリアルの配列と範囲演算子のところを勉強しました。第4章 Rails風味のRuby | Rails チュートリアル 文字列はsplitで配列に変換することができます。 配列の最初の要素のインデックスは0、2番目は1...となります。負のインデックスも指定できま…

Rails:Railsコンソールで覚えるメソッドの定義

第4章 Rails風味のRuby | Rails チュートリアルrailstutorial.jp Railsコンソールでも、メソッドを定義して実行することができます。 Rubyでは最後に評価された式の値が自動的に返されます。Rubyでは、戻り値を明示的に指定することもできます。以下の関数は…

Rails:Railsコンソールで覚えるオブジェクトとメッセージ受け渡し

Railsチュートリアルの第四章を勉強中です。第4章 Rails風味のRuby | Rails チュートリアルrailstutorial.jp Rubyでは、あらゆるものがオブジェクトです。文字列やnilもオブジェクトです。文字列のようなオブジェクトは、たとえば lengthというメッセージに…

Rails:Railsコンソールで覚える文字列の操作

Railsチュートリアルの第四章にある文字列について勉強しました。Railsコンソールで動作確認することができます。第4章 Rails風味のRuby | Rails チュートリアル 空の文字列と空でない文字列 文字列はダブルクォーテーションで囲みます。シングルクォーテー…

Rails:Rubyの勉強で使えるRailsコンソールについて

Rubyを学ぶためのツールとして、Railsコンソールがあるとのことなので試してみました。Mac環境を使っているのでターミナルで次のコマンドを実行することで利用できました。 rails console #をつかってコメントを書くこともできるみたいです。 ※通常コンソー…

Rails:タイトル表示で覚えるヘルパーの使い方

Railsチュートリアルの第4章を勉強しています。第4章 Rails風味のRuby | Rails チュートリアル 前回、レイアウトで次のように動的に変更できるタイトル表示について確認しました。 Ruby on Rails Tutorial Sample App | <%= yield(:title) %> このとき、もし…

Rails:静的なページの作成を試してみました - Part 2

Railsチュートリアルの「3.2.2ページの追加」の部分から試してみました。第3章 ほぼ静的なページの作成 | Rails チュートリアル 少し複雑なタスクを実行するページを新規追加します。 Aboutページのテストを追加する。 spec/requests/static_pages_spec.rb …

Rails:静的なページの作成を試してみました - Part 1

Railsチュートリアルの第三章です。前回はデモアプリをつくって動かしてみただけですが、第三章ではテストなどより実践的な内容になるみたいです。第3章 ほぼ静的なページの作成 | Rails チュートリアル はじめにプロジェクトを作成します。 $ cd rails_proj…

Rails:デモアプリケーションの作成を試してみました

Railsチュートリアルの第二章です。第2章 デモアプリケーション | Rails チュートリアル アプリの計画 $ cd rails_projects $ rails new demo_app $ cd demo_app デモアプリケーション用のGemfile。 「--without production」オプションを追加することで、本…

Rails:Herokuへのデプロイを試してみました

Railsチュートリアルの第一章のラストです。Herokuへのデプロイについて試してみました。第1章 ゼロからデプロイまで | Rails チュートリアルrailstutorial.jp Herokuのセットアップ HerokuではPostgreSQLデータベースを使用します (ちなみに発音は “post-gr…

Rails:GitHubへのアップロードを試してみました

チュートリアルのGitHubへのアップロードです。第1章 ゼロからデプロイまで | Rails チュートリアル まずはGitHubにリポジトリを作成します。 チュートリアルに記載されている注意事項です。 注意: このときにREADMEファイルを使用してリポジトリを初期化し…

Rails:Gitによるバージョン管理を試してみました

チュートリアルのGitによるバージョン管理の部分です。第1章 ゼロからデプロイまで | Rails チュートリアル Gitのインストール Gitのインストールがまだの場合は最初にインストールします。 Git - Gitのインストール 最初のシステムセットアップ 最初にユー…

Rails:rails newからrails serverコマンドの実行まで試してみました

Rails チュートリアルを読みながらrails newコマンドからrails serverコマンドの実行まで試してみました。第1章 ゼロからデプロイまで | Rails チュートリアル RailsのアプリケーションはRails newで簡単に作成できます。 $ mkdir rails_projects $ cd rails…

Rails開発の環境構築について勉強しました

Railsの開発環境構築について勉強しました。Railsチュートリアルで紹介されていた、こちらのサイトを参考にしています。(PCはMacを使っています。) rbenvつかってrailsチュートリアルやってみよう! | niwatako$ 環境構築の手順は以下の通りです。 MacPorts…