tyoshikawa1106のブログ

- Force.com Developer Blog -

Chatter

SFDC:Chatterストリームで特定条件の投稿表示

Lightning ExperienceのChatterストリーム機能を利用することで特定の条件に一致する投稿を確認しやすくなります。 設定項目は3つです。 ストリーム名 フォローするレコード 私に通知 (あり or なし) 設定後はこんな感じで表示されます。 Trailheadに利用時…

SFDC:フィード追跡の無効化とレコードフィードの投稿履歴

Salesforceではフィード追跡の有効化機能を利用することでレコードに紐付く形でChatter投稿を行うことができます。 便利な機能ですが、必要もないのに有効化すると、本来投稿するべき他のレコードフィードと勘違いして投稿してしまうケースがあったりすると…

SFDC:プロセスビルダーのChatter投稿機能でメンション先を動的に設定する方法

プロセスビルダーをつかえばワークフロールールと同じようにレコードの作成と更新時に処理を行うことができます。さらにワークフロールールではサポートしていなかったChatter投稿も行うことが可能です。Chatter投稿では特定のユーザにメンションを付けるこ…

SFDC:LEXでFiles Connectのファイルにアクセスする方法

Files Connectの機能を使えばChatterファイルからGoogleドライブのファイルにアクセスできるようになります。 Salesforce ClassicではChatterタブから見れるのですがLightning Exprienceでは表示されませんでした。 ファイル関連リストに移動してもダメそう…

SFDC:Files ConnectでChatterとGoogleドライブの連携 - 2017年バージョン

File Connectの機能を利用すればChatterファイルとGoogleドライブの連携ができるようになります。 最近設定しようとしたところ、Googleドライブの設定画面が新しくなっていたりしたので2017年版ということで確認してみました。 まずは、設定のFiles Connect…

SFDC:Community Cloud開発向け - Apex TriggerとConnect APIで試行錯誤した話

Community Cloudで顧客とChatterでやりとりする際に相手の投稿が通知されない問題に遭遇することがあると思います。例えば自分のユーザプロファイルに直接投稿してもらったり、メンションを指定してくれれば通知メールは届きますが、B2Cの顧客にそんなことを…

SFDC:AppBuilderでChatterグループページのカスタマイズ

Spring'17からLightning ExperienceにChatterグループのカスタマイズ機能が追加されました。 リリースノート 他のページと同じようにLightning App Builderをつかってカスタマイズできます。Lightningコンポーネントを用意すれば自由に機能拡張を行えそうで…

SFDC:LEXでつかえるグループの活動情報表示

Lightning ExperienceではChatterグループのページにエンゲージメントタブが用意されています。こちらの機能をつかってグループの活動情報を表示できます。 リリースノート 投稿数や質問数、未回答のままの質問の件数まで確認することができます。 グループ…

SFDC:LEXで使えるChatterファイル名の編集機能

Lightning ExperienceでChatterファイルのファイル名を簡単に変更できるようになったみたいです。 リリースノート DE組織で試してみました。 こんな感じで変更できます。 今までは詳細ページに移動して編集リンクをクリックしなくてはいけませんでしたが、フ…

SFDC:LEXで使えるChatterの複数ファイル一括共有

Chatterでファイルを共有したいときは1つの投稿に1つずつしか添付できませんでした。そのため複数ファイルを共有する際にはたくさんコメントを投稿しなくてはいけませんでした。Lightning Experienceではこの問題を解決してくれる機能が追加されています。 …

SFDC:LEXとChatterの質問のフィルタ機能について

Spring'17へのバージョンアップでLightning ExperienceのChatterの質問機能に絞り込み機能が追加されたみたいです。 リリースノート 並び替えたり最良の回答がある質問だけを表示できて便利そうです。ただ、DE組織で確認してみようと思ったのですが、使い方…

SFDC:LEXとChatter グループへの外部ユーザの招待機能サポートについて

Lightning ExpeienceでもChatterグループに外部ユーザを招待することができるようになったみたいです。 Lightning Experience の Chatter グループへの外部ユーザの招待 この機能を利用するには「Chatter に顧客を招待する」の権限が必要だと思います。 招待…

SFDC:Chatterグループとタイル機能の一覧表示

Lightning Experienceではビューページでタイル機能をつかってグループ一覧をわかり易く表示できます。 リリースノート メンバー数や公開状況の確認もできて便利そうです。 注意点として「最近参照したデータ」のビューではタイル表示をサポートしていません…

SFDC:Spring'17 - Chatter投稿のエディタボタンのラベルが正しく表示されないときの対処方法

Spring'17のバージョンアップ後にChatterの入力欄などでも利用されているリッチテキストエリアのアイコンが正しく表示されない現象に遭遇しました。 一時的なものかなと思っていたのですが、Success Communityにこの問題の解決方法が紹介されていました。 Sp…

SFDC:Chatterのフォロー上限数について

Chatterのフォロー機能ですが最大500件までと上限が決まっています。この上限を超えるとフォローの際に「すでに最大数のレコードを登録しています。別のレコードの登録を解除してからもう一度お試しください。」とエラーメッセージが表示されるみたいです。…

SFDC:Chatterメッセージのアクセス権限管理と削除の方法

Chatterメッセージのアクセス権限管理と削除の方法についてです。 他のユーザのメッセージは通常アクセスできませんが、「Chatter メッセージの管理」権限を追加すると確認できるようになります。「Chatter メッセージの管理」権限はシステム管理者プロファ…

SFDC:Chatterフィード追跡とメール通知について

Chatterフィード追跡の機能を利用すればレコード更新時にレコードフィードに更新内容が自動投稿されます。 この投稿はメール通知されませんが、メンション付きのコメントなど条件を満たせばメール通知が行われます。 細かい条件は私の設定で管理されます。 …

SFDC:Chatterの質問からケースを登録する方法

Summer'16の新機能でChatterの質問からケースを登録できるようになりました。 この機能を利用するには設定→ケース→サポート設定のページで有効化する必要があります。 ページの下の方に「Salesforce で質問-to-ケースを有効化」のチェックボックスが用意され…

SFDC:Chatterメンションとユーザの役職項目について

SalesforceのChatterでは @ を宣言することで特定のユーザにメンションを行うことができます。ユーザに通知したいときに便利な機能ですが組織のユーザ数が増えて同姓同名の人が出てくるとどちらを選べばいいかわからなくなると思います。 ユーザの画像で判断…

SFDC:Chatterグループ内のフィードの検索

Chatterフィードの検索といえばグローバル検索が用意されています。 これも便利ですが、特定のChatterグループの中だけを検索したいときには対応できません。 Chatterグループ内のフィードを検索したい場合は虫眼鏡アイコンをクリックすると検索できるように…

SFDC:ChatterファイルとSalesforce Filesのページレイアウト設定

Salesforce Filesの設定にはページレイアウトの設定が用意されています。 ここでページレイアウトをカスタマイズしてもChatterファイルのレイアウトには変更されません。ですがコンテンツ機能を有効化してSalesforce CRM Content ユーザライセンスをユーザに…

SFDC:Community CloudとChatterとメール通知

顧客管理や営業支援などの社内情報を管理・共有することで社内のやりとりを円滑にできるセールスフォースですが、Community Cloudを利用することで顧客やパートナーなどの社外の人たちともつながることができます。 Chatterフィードでやりとりするのはもちろ…

SFDC:Chatterファイルとメモ&添付ファイル

レコードに紐付くファイルをアップロードしたい場合はメモ&添付ファイル関連リストからアップロードできます。 便利ですがこの方法でアップロードしたファイルはChatterファイルとは別で管理されてしまうので、Chatterでファイルを共有したいときは再度アッ…

SFDC:レコード登録時にChattterグループに自動投稿する方法

レコード登録時にChatterグループに自動で投稿して情報共有を行いたいことがあると思います。そんなときはプロセスビルダーで対応することができます。 プロセスビルダーを使えばレコード作成・更新時にChatter投稿を実行できます。 Chatter投稿先にはChatte…

SFDC:Chatterの活用例 - 社内イベント企画編

Chatterの活用例についてちょっと書いてみました。 Salesforce Chatterと社内イベント from Taiki Yoshikawa

SFDC:Lightning Experience での顧客グループのサポート開始

顧客グループがLightning Experienceでも利用できるようになったみたいです。 グループアクセスのコレのことです。 Lightning Experienceの場合はこんな感じ。 追加手順は以下のとおりです。 グループに顧客を許可するには、まず非公開グループを作成してか…

SFDC:グループレコードの作成と「Chatter グループ内で許可」設定について

権限のあるユーザは、カスタムオブジェクト設定でその種別のカスタムオブジェクトレコードがグループで許可されていない場合でも、グループパブリッシャーを使用してそのレコードをグループ内で作成できるようになりました。 これまでは、「Chatter グループ…

SFDC:Chatterグループの参加数上限が増加しました

グループの増加に伴うコラボレーションの増大ということで個々のユーザが参加できるChatterグループが最大300まで増加しました。各 Salesforce 組織には最大 30,000 のグループを含めることができます。 アーカイブ済みグループは、個人および組織レベルのグ…

SFDC:Chatterグループのグループレポートを試してみました

Chatterグループにグループレポートリンクが追加されていました。ここからグループメンバーの活動状況をレポートで参照できるみたいです。 こちらがデフォルト設定のレポートです。投稿数やいいねの数などを確認することができます。 カスタマイズできる内容…

SFDC:Chatterグループのバナー画像設定を試してみました

Chatterグループのバナー画像設定はLightning Experience専用の機能です。グループ画面の右上にあるカメラアイコンから設定できます。 アップロードできる画像の条件は次のようになっています。 バナー画像で表示できる高さは決まっていますが、次のようにト…

SFDC:Salesforceからファイルを選択権限について

Winter'16からプロファイル / 権限セットにSalesforce からファイルを選択権限が追加されました。この権限はChatterファイルのアップロードに関する権限となっています。 この権現が有効な場合、Chatterファイルのアップロード時に「Salesforce からファイル…

SFDC:Chatterグループのお知らせ機能

Chatterのグループページで重要なメッセージを強調表示したいときのために、お知らせ投稿機能があります。 Chatter グループでのお知らせの投稿 この機能を利用するにはChatterグループのレイアウト編集ページでお知らせアクションを追加する必要があります…

SFDC:Chatterグループとグループレコード

Winter'16へのバージョンアップによりChatterグループにグループレコードの機能が追加されました。取引先や商談などのレコードのフィードでグループに@メンションするとそのレコードはグループレコードとして関連付けされます。 グループレコードは画面右側…

SFDC:Chatterフィードの編集とリンクやファイルの投稿について

Chatterフィードの編集を有効化すると投稿したフィードの編集が可能になります。 注意点としてリンクやファイル添付などの投稿は編集できません。 リンク ファイル アンケート 感謝 質問は編集できるみたいでした。 関連記事

SFDC:Files ConnectでGoogle Driveと連携してみた

Summer'15からFiles Connectの機能をつかってGoogleドライブのコンテンツに接続できるようになりました。接続方法についてリリースノートに詳しく記載されていたのでDeveloper環境で試してみました。 Google ドライブのコンテンツへの接続 1. 組織で Files C…

SFDC:Salesforce Files 新機能 (Summer'15)

Salesforce Files のその他の変更 最大 10,000 ファイルの同期 コンピュータから Salesforce に最大 10,000 個のファイルを同期できるようになりました。 ファイル共有メッセージ項目の制限の 5,000 文字への増加 [別の人と共有] または [グループと共有] を…

SFDC:Chatterファイルのフォルダ管理

Summer'15からChatter でファイルを同期するときに、フォルダに同期できるようになりました。Chatter のどこから (フィード、[ファイル] タブ、プロファイルのファイルリスト、ファイル詳細ページ) ファイルを同期する場合でも、ローカルドライブにある Sale…

SFDC:Chatterグループ所有者による投稿の削除

Chatterフィードの他のユーザの投稿は通常システム管理者のみ削除できますが、Chatterグループに対する投稿はグループ所有者でも削除が可能になりました。 グループ所有者はChatterグループのグループ設定で指定できます。 管理者ユーザだけでなく、一般プロ…

SFDC:グループに追加可能なカスタムオブジェクトレコードの管理

システム管理者はChatterグループに追加可能なカスタムオブジェクトレコードの管理ができるようになりました。 グループに追加可能なカスタムオブジェクトレコードの管理 カスタムオブジェクトの詳細ページで有効にできます。 グループへのレコード追加方法…

SFDC:Salesforce1アプリでグループ投稿を通知する

グループへの投稿に関するアプリケーション内通知の受信 Salesforce1モバイルアプリで、自分が属するグループの新しい投稿を (自分が特にメンションされていなくても) 知ることができるようになりました。この通知機能を利用するにはモバイル管理の通知設定…

SFDC:Chatterのフィード編集とユーザ権限

ユーザプロファイルまたは権限セットのフィード投稿編集の有効化 Chatterのフィード編集ですがChatter設定で有効化した後でも、カスタムプロファイルのユーザはデフォルトで無効となっています。有効化するにはプロファイルの「一般ユーザ権限」にある「自分…

SFDC:Summer'15のChatterフィード編集機能を試してみました

Summer'15のChatter新機能をPre-Release環境で確認してみました。 フィードとコメントの編集 フィード右側のメニューから編集機能が利用できるようになりました。 編集リンクをクリックするとポップアップが表示されます。 編集後の投稿には編集済みリンクが…

SFDC:Chatterグループとグループマネージャ

Chatterグループとグループマネージャについて確認しました。共有設定のマネージャグループとは別のものです。通常グループ設定はグループの所有者のみ設定できたと思うのですが、グループマネージャを設定することで管理者として作業できるようになります。…

SFDC:Chatter投稿で使える顔文字機能

Chatter投稿で顔文字機能が利用できるようになりました。この機能を利用するにはChatter設定にあるフィード内の絵文字で絵文字を許可にチェックをつける必要があります。 利用できる顔文字はこんな感じです。 笑顔 :) :-) 舌を出す :P :-P :p :-p しかめ面 :…

SFDC:投稿済みのChatterフィードから新規ToDoを作成

投稿済みのChatterフィードからToDoを作成できる[新規 ToDo 作成] アクションが実行できる用になりました。この機能を利用するには『カスタマイズ→Chatter→フィード項目→レイアウト』から設定することで利用できるようになります。 アクションにあるToDo新規…

SFDC:Lightning Process BuilderのChatter投稿を試してみました

Spring'15で使用可能になったLightningプロセスビルダーの使い方を勉強しました。この機能はLightningアプリ開発以外にもワークフロー的なものを作成することが可能みたいです。従来のワークフローではできなかったChatter投稿を行えるみたいなので使い方を…

SFDC:Apexのサンプルアプリ『Chatter Message History』をつくってみました

Chatter Messageオブジェクトを使ったアプリ開発の勉強用にChatterMessageの履歴を表示するアプリをつくってみました。Chatter Messageには次の3つのオブジェクトが用意されています。 ChatterMessage ChatterConversation ChatterConversationMember 新しい…

SFDC:Chatter Message Triggerの使い方

Spring'15からChatterMessageのトリガが作成できるようになりました。NGワードを判定したり、送信者にToDoを作成したりといった使い方ができると思います。 ChatterMessageのトリガを開発するにはプロファイルのシステム管理者権限にある『Chatter メッセー…

SFDC:サブタブアプリケーションの使い方

Chatterのプロファイルページのタブ表示を設定できるサブタブアプリケーションの使い方を確認してみました。 この設定は作成→アプリケーションのサブタブアプリケーションで設定できます。 ここでタブの追加、削除を行うことが可能です。 デフォルトで選択さ…

SFDC:CollaborationGroupでChatter Groupの情報を参照する

Chatter Groupの情報を取得したいときのために『CollaborationGroup』オブジェクトが用意されています。これでグループ名やメンバー数、説明やアーカイブの有無など各項目の情報を取得することができます。 残念ながらDeveloperName項目は存在していなかった…