読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tyoshikawa1106のブログ

- Force.com Developer Blog -

SFDC:Salesforce Development 2016 - Part 5

今回はBitbucketをつかったSalesforceのプロジェクト管理についてです。Bitbucketにはコミットしてファイルのバージョン管理をする以外にも覚えておきたい便利機能がいくつかあるのでそれも一緒に紹介したいと思います。 ちなみにSalesforceのメタデータ管理…

SFDC:既存Gitリポジトリから始めるSalesforceプロジェクト

ちょっと前にこういう記事を書きました。Salesforceプロジェクトを作成してGitリポジトリにアップする手順についてです。 実際のプロジェクトでは一からリポジトリを用意するのではなく、既にある(他の人がつくった)リポジトリをつかって開発を進める場合が…

Bitbucket:Issue機能の使い方

BitbucketのIssue機能の使い方についてです。Settingsのメニューに課題管理が用意されています。「非公開 課題トラッカー」または「公開 課題トラッカー」を選択すると課題メニューが利用できるようになるみたいです。 ここから新しいIssue(課題)を登録でき…

BitBucket:リポジトリに他のユーザを招待する

他のユーザを招待したい場合は赤枠部分のボタンから行います。 BitBucketのユーザ名かメールアドレスで招待通知を送信できるみたいです。 招待後はクローン操作でそれぞれのローカル環境にコード一式をダウンロードできます。

Bitbucket:二段階認証の設定を試してみました

Bitbucketの二段階認証の設定を試してみました。2015年の9月頃に追加されていた機能です。 Bitbucket settingsのTwo-step verificationから設定できます。 事前にSSHキーの設定を行っておく必要があるみたいです。また、Bitbucket APIのすべてのリモートHTTP…

Bitbucket:git pushのremote: Not FoundエラーとSSHキーの設定について

Bitbucketで新しいリポジトリを作成してgit pushしようとしたときに、次のようなエラーに遭遇しました。 $ git push -u origin master remote: Not Found fatal: repository '<repository name>' not found 昨日まで他のリポジトリをつくったりしていたときは問題なかったので</repository>…

SourceTreeのインストール手順を確認しました

いつか使い方覚えなきゃと思っていたGitのデスクトップクライアント『SourceTree』の使い方をちゃんと確認してみました。 SourceTree - Windows と Mac 対応 Git & Mercurial 無料クライアント | Atlassian ダウンロード インストーラのダウンロードはこちら…

Git:ブランチをつかった開発のおさらい

ブランチをつかった開発のおさらい。 新しいブランチを作成 新しいブランチをつくるときは基本masterブランチから。(最新コードを取得) 次のコマンドでマスタブランチに移動します。 $ git checkout master 『git checkout -b』で新しいブランチを作成できま…

Bitbucketの使い方を勉強しました

ようやくGitHubの使い方を理解できたのでBitbucketについても勉強しました。基本的にはGitHubと同じような手順で使うことができました。 操作手順 はじめにリポジトリを作成します。作成ボタンから作成可能です。 GitHubと同じように名前とその他の必要事項…