tyoshikawa1106のブログ

- Force.com Developer Blog -

SFDC:チームスピリットで再出社勤務の管理

一度退社して数時間後に再出社みたいな管理ってできるのかなと聞かれてそれは無理ですよ..と反射的に思ったのですがちゃんとサポートされていました。 こちらの動画でデモも公開されていました。 こんな感じ。 設定方法 利用方法は下記のとおりです。 管理メ…

SFDC:売上予測の累積機能を試してみました

売上予測は商談の進捗確認とその月の収益をレポートよりもわかりやすく確認できる便利な機能です。 デフォルトでは無効になっていますが累積機能も用意されています。 切り替えようとすると少し不安になるメッセージが表示されますが、大きな問題はありませ…

SFDC:導入時にやっておきたい権限設定について

Salesforce導入時にやっておきたい権限設定についてです。下記を最初にやっておくのがオススメです。 重要な更新の有効化 アプリケーションのアクセス権限オフ 各プロファイルのアクセス権限オフ 重要な更新の有効化 まず組織にログインして最初にやっておく…

SFDC:所有権の一括変更機能を試してみました

従業員の退職などで所有者の一括変更が必要になることがあります。データローダで対応することは可能なのですが、より簡単に実行することが可能です。標準オブジェクトとカスタムオブジェクトの両方に対応しています。 今回は取引先所有者の変更を行いました…

SFDC:キャンペーンメンバーへの一括メール送信 (Classic版)

キャンペーンの機能を利用して特定の顧客 (リード or 取引先責任者)に一括メールを送信する方法です。まずはメール送信のタイトルをキャンペーン名に指定してキャンペーンとメンバーの登録を行います。ここはLEXでもClassicでも問題ありません。 Classicだと…

SFDC:package.xmlのテンプレート

Apex開発するときに必要な内容のメモ。 <Package xmlns="http://soap.sforce.com/2006/04/metadata"> <types> <members>*</members> <name>ApexClass</name> </types> <types> <members>*</members> <name>ApexComponent</name> </types> <types> <members>*</members> <name>ApexPage</name> </types></package>

MEMO:企業メールの命名ルール

一般的なメールのルールってどこを参考にすればいんだろと思って検索したら下記サイトがわかりやすかったのでメモ。 以下リンク先からのメモ info@example.jp (マーケティング)組織や製品・サービスに関するさまざまな情報に関するメールを送信・受信する…

SFDC:Force.comサイトでメンテナンスページの表示

Force.comサイトでメンテナンスページの表示する方法についてです。 はじめにコミュニティ設定で「カスタム Visualforce エラーページを使用する」にチェックをつけます。 エラーページをVisualforceで用意して割り当てます。 つくったVisualforceページはプ…

SFDC:ToDoの状況選択リストの完了フラグ付きリスト値の取得を試してみました

活動の機能の1つToDoオブジェクトには状況という選択リストがあり、これで進行中か完了しているかを判別できます。 この状況選択リストですが、デフォルトや完了など特別な判別情報を保持しています。これはTaskStatusというオブジェクトで管理しているみた…

SFDC:ステータス更新日付の自動登録をやってみて感じたこと

SalesforceはApexトリガやワークフロールールによって特定の条件で値をセットする自動化の仕組みを比較的簡単に実装できます。今回ステータスの値が更新されたタイミングで日付が自動セットされる仕組みを実装してみて、この運用方法は少しイマイチかな..と…

MEMO:モバイルアプリを開発するときに実装しておくべきこと

AndroidやiOSで動くモバイルアプリ開発の際のメモ。 必ず実装しておいた方が良い機能 アプリの機能を停止する為の仕組み 用途 緊急メンテナンスが必要になった際にユーザが利用できないようにする サービス終了時にユーザが継続して利用できないようにする …

SFDC:不要なデータを一括削除する方法

Salesforce不要なデータを一括削除する方法についてです。こうした削除はレポートとデータローダをつかって行う方法が良いと思います。リードにサンプルデータを用意して検証します。 今回削除対象のサンプルは今日日付で作成されたリードです。なのでレポー…

SFDC:Trailhead Academy Day 2018 April に参加しました

先日(4月25日)に開催されたTrailhead Academy Day 2018 April に参加しました。 イベントの概要はこんな感じです。 14:00 - 15:00 受付 / Trailhead Superbadge のご案内 15:00 - 16:30 セッション 16:30 - 18:00 懇親会 メインのセッションは15:00からで3つ…

SFDC:パートナーユーザが所有する取引先責任者のカスタマーユーザ化の可否について

パートナーユーザが所有する取引先責任者のカスタマーユーザ化の可否についてです。下記のような仕様のシステム開発を検討していました。 パートナーコミュニティの有効化 パートナーコミュニティユーザがデータ登録 取引先責任者とそれに紐付く関連データが…

SFDC:コミュニティユーザへメンションするときの判別方法について

コミュニティユーザへメンションするときの判別方法です。通常は次のように表示されると思います。 はじめは問題ありませんが同姓同名のユーザが作成されると判別ができなくなってしまいます。この問題ですがユーザの会社項目に値をセットすることで解決でき…

SFDC:Chatterタブの投稿権限について

Chatterタブの投稿権限についてです。Chatterタブの投稿ボックスですが、次のように非表示にすることが可能です。 この設定はユーザのページレイアウト設定で制御されています。 次のようにアクションに追加すると Chatterタブのページに投稿欄が追加されま…

SFDC:データインポートウィザードで取引先と取引先責任者のインポート

データインポートウィザードで取引先と取引先責任者のインポートについてです。次のように取引先と取引先責任者が1つにまとめられているCSVファイルがあるとします。(キャプチャはEXCEL形式ですが) データローダの場合はそれぞれのオブジェクトに分ける必要…

SFDC:オブジェクトマネージャで標準オブジェクトを抽出する方法

オブジェクトマネージャで標準オブジェクトを抽出する方法についてです。 Salesforce Classicでは標準オブジェクトとカスタムオブジェクトの設定の場所が離れていました。そのため設定箇所を複数覚えておく必要がありました。 Lightning Experienceではオブ…

SFDC:LEX運用で役立つ関連リストのクイックリンクを試してみました

LEX運用で役立つ関連リストのクイックリンクを試してみました。この機能はWinter'18で追加された機能です。 リリースノート Lightning Experienceでは詳細ページと関連リストを左右に表示できるようになり、詳細情報の項目数が多くなっても関連リストへのア…

SFDC:LEXのメッセージ機能が利用できない問題で対応したこと

Salesforce ClassicからLightning Experienceに移行する際にひとつ問題がありました。Chatterのメッセージ機能が利用できない問題です。 「メッセージ機能ですか?Salesforceではサポートを終了しました。そういうものなんです。」で押し通そうと思っていた…

SFDC:すべてのコミュニティ設定のワークスペースリンクにアクセスできなくなったときの対処方法

コミュニティのメンバー追加などの各種設定は「すべてのコミュニティ設定」のワークスペース(管理)リンクで設定ページに移動して行います。 このシステム管理者なら当然アクセスできるよねというリンクは、コミュニティのメンバーでないとアクセスできないル…

SFDC:パートナーコミュニティユーザのアクセス権限と所有者の関係

パートナーコミュニティユーザに取引先と取引先責任者の作成権限を付与した場合、別会社の取引先と取引先責任者を作成することができます。その場合は作成者と所有者はパートナーコミュニティユーザとなります。 所有者を社内ユーザに切り替えた場合パートナ…

SFDC:SOQLクエリでLightning Experiecneの利用状況を確認

Lightning Expcerience導入後、引き続きClassicを利用しているユーザがどの程度いるかは開発者コンソールからSOQLクエリを実行することで確認できます。 UserPreferencesLightningExperiencePreferredがTrueのものが有効にして使っているものです。 基本のク…

SFDC:Salesforce AuthenticatorとApple Watch連携で2要素認証作業の効率化

Salesforce Authenticatorアプリを利用して2要素認証を有効化することでセキュリティをより強化にすることができます。 Two-factor Authentication (2FA) 有効化の方法はこちら。 有効化して数日間試してみたのですが、やはりログイン時にスマートフォンのロ…

SFDC:Einsteinハンズオンに参加してサンプルアプリを作ってみました

Einsteinハンズオンに参加してサンプルアプリを作ってみました。 環境の準備 TrailheadのChallengeのところからPlayground環境を作成します。作成したらユーザの言語を英語に変更。 手順に従いオブジェクトを作成 Cat オブジェクトを作成する Interested Per…

SFDC:Lightning Loginと Two Factor Authencicationを試してみました

Lightning LoginとTwoFactorAuthencication有効化を試してみました。以前にも試したことのある機能なのですが、久しぶりに設定した際により便利にアップデートされていたので改めてやってみました。 これらの機能を有効化する場合はプロファイルではなく権限…

SFDC:価格表と商品のメンテナンスを試してみました

Sales Cloudの商談機能を使えば商品の金額を管理できます。商品の管理には価格表が必要になるのですが、値を更新したときの扱いなどについて確認してみました。 商談商品の利用開始にはまず価格表を用意します。用意ができたら商談の詳細ページの商品関連リ…

SFDC:Magic Mover for Notes And Attachments to Lightning Experience を試してみました

Magic Mover for Notes And Attachments to Lightning Experience を試してみました。メモ&添付ファイルをLightning Experienceがサポートするメモオブジェクトとファイルオブジェクトの形式に変換するためのアプリケーションです。 Magic Mover for Notes A…

SFDC:自動採番項目の表示形式変更を試してみました

Salesforceの自動採番項目の表示形式変更を試してみました。 Salesforceの自動採番項目を導入するときにうっかり「A-0001」と指定してしまうことがあると思います。基本的に任意の値に切り替えることはできませんが特定の手順で変更することが可能です。※変…

SFDC:活動のアーカイブと活動関連リストについて

Salesforceには1年間経過した活動はアーカイブされる仕組みがあります。これはデータが削除されるわけではなくレポート、リストビュー、検索でヒットしなくなるという仕様になっています。 レポートに全ての活動(ToDo および行動)が表示されない なので一…